魔物娘たちとの楽園 蜘蛛と鳥と◎と


 

反省文じゃ。

4月20日晴

はんせいしてまーす。

うむ、これで良いじゃろ。

しかし、スィークのやつ、本当に信じられんのじゃ。

妾の得意魔法に、空間と空間を繋げる魔法があるのじゃが……

簡単に言うと、妾のいる場所から距離のある場所を繋げる扉のようなものじゃな。

普段はそれを利用して、遠くにある食物やら何やらを少々頂戴しておるのじゃ。

これがまた便利なもので、向こう側を開かねば、異空間への簡易保管庫にもなるのじゃ。

まぁ、そう長い時間維持できるわけではないのが、不便なところじゃが。

なんにせよ、妾はその異空間へ食物とともに、身を潜めておったのじゃ。

じゃが、スィークめ……空間の境目を殴って開いてきおった!

違和感があったから殴ったなどと言うておるが、なんと非常識な奴じゃ。

力が並はずれておるのは、知っておったが、まさかこれほどとは思わなんだ。

おかげで、顔面から床に落下して怪我をするわ、ルピュアに説教を受けるわ……

あげく、反省文なるものまで書かされるわ……散々じゃ。

今後、食物に手をだすことだけは、やめにするのじゃ。

じゃが、いずれスィークにも痛い目見せてやるのじゃ!

コメント / トラックバック9件

  1. さんだー より:

    空間を繋ぐ魔法とはまた反則級の魔法でございますなぁ
    (呪文名はひょっとして「ドコデ・モドア」ではございませぬか?)
    しかしそれを殴って開くとは更に反則級でございますなぁ
    あなおそろしやおそろしや・・・

    そういえばそれがしの世界の「アクタガワ=リュウノスケ」という作家の作品に、
    地獄と極楽を繋ぐ蜘蛛のお話があるのでございますが、それも姫様のご一族と関係がおありなのでしょうか?

  2. Masa より:

    姫もなかなか悪戯がお好きでw
    しかし、食べ物の恨みと言うのはやはり恐ろしいですね

  3. AKN より:

    もしや、日々消費される大量の食物の出所はその魔法なのでしょうか?
    次元連結システム並みに便利そうですね。
    それにしても、姫様の反省感の無さが物凄いですが…その不屈っぷりがあっぱれだと思います。
    でも怪我にはお気を付け下さい。

  4. アリス より:

    ワームホールと言う時間と空間を無視できる穴の存在が計算上導き出されているのですが、その穴は極めて強い重力に圧迫されているため、負のエネルギーを持つ物質を注入して穴構造を支えなければ素単位時間で崩壊してしまうため、実用化するに至っていない現象なのですが、アラーニェさんの魔法はそのワームホールにかなり近い性質を有しています、離れた空間二点を距離を無視して繋げることができるなら、インフレーション宇宙論に基づく光速を越える宇宙の膨張すら追い越して宇宙の外側すら観測が可能なのです!質量も時間も空間も電磁力も無い領域とはどのような場所なのか、また理論的に予想されている宇宙の多重発生の現場やこの宇宙から発生した子宇宙の観測など科学的重要性は計り知れません!ついでにその転移魔法の穴を光速で移動させ続けることが出来ればタイムスリップも可能ですよ、タイムパラドクスによって時空が崩壊するかも知れませんが。…それにしてもスィークさん、空間の境界を素手で破壊するとは…そんな芸当やってのけるのは、某第三新東京ジオフロント在住のシンジくんの母上位だと思っていましたが…。(あれはディラックの海なので今回のとは違うかも知れませんが)

  5. グラム>さとう きり・零式 より:

    スィークちゃんも、先天的な魔力は持ってるのかな・・・
    一ツ目鬼の名は伊達じゃないね・・・。

  6. 伊江 より:

    スィークさんの怪力半端ないな・・・

    スィークさんにいたずらして返り討ちにあう姿が頭に浮かぶ・・・

  7. 玄武 より:

    空間と空間を繋げる魔法を持つ姫様も凄いですが、それを殴って無理矢理開いたスィークのほうが凄い。ってか怖い・・・。そういえば、これ本当に反省文でしょうか?それっぽいのが一行だけあった気がしますが・・・。

  8. うどんっち より:

    うおおぉぉぉぉぉ!
    姫様のその反省っぷりに感動w

    私は姫様に加勢いたしますぜ!
    退屈ほど厄介なものはないですからね

  9. アラーニェ より:

    さんだー
    む、確かに珍しい魔法じゃが、そのような名前ではないのう。
    後、その話におる蜘蛛は、妾とは関係なさそうじゃ。
     
    Masa
    いたずらはやめられんのじゃ。
    しかし、恐ろしい目に遭ってまで続けたいとも思わんのう。
     
    AKN
    うむ、食料は全て妾が仕入れておる。
    じゃからこそ、大丈夫かと思うたのじゃが……
     
    アリス
    ほう、この魔法が論理的に説明できておるのか。
    うむ、なかなか優秀な人物がおるようじゃ。
     
    グラム>さとう きり・零式
    やつは魔力を持っておらぬ。純粋な腕力じゃ。
    それゆえ、信じられんのじゃがな。
     
    伊江
    怒りを買ってしもうたのが、妾の敗因じゃ。
    怒らせる前に決着をつければ、問題あるまい。
     
    玄武
    十分反省文ではないか。ちゃんと反省しておるじゃろ?
    しかしスィークを本気で怒らせてはいかんのう。
     
    うどんっち
    うむ、その通りじゃ! 退屈は全ての敵じゃ!
    じゃからこそ、妾は退屈を嫌うのじゃ!!

コメントをどうぞ